研究成果 > 最近の研究計画 > 平成22年度 研究計画 (尾張繊維技術センター)


研究成果
最近の研究計画

平成22年度 研究計画 (尾張繊維技術センター)

計画詳細

平成22年度 研究計画詳細(PDF)

計画一覧

  • たんぱく質系繊維の低環境負荷染色に関する研究 (1/2)
  • 押した位置を検知できる柔らかい布製タッチパネルの開発 (2/2)
  • 伝統工芸「絞り」における括り作業のロボットによる自動化 (2/2)
  • 自己組織化単分子膜(SAM)形成技術による織物への環境負荷低減型機能性付与技術の開発 (2/2)
  • 炭素繊維を利活用した新商品開発に関する研究 (2/3)
  • 産地振興のための新商品開発に関する研究 (2/3)
  • 真空紫外光照射による繊維の表面改質に関する研究 (1/2)
  • インテリア素材の住居環境性能評価 (1/2)

戻る

研究成果

PDF形式のファイルをご覧になるには、無料ソフトウェアのAdobe Readerが必要です。
下のボタンを押してダウンロードし、インストールしてください。

Get Adobe Reader