試験・分析・測定業務 > 試験研究機器検索 > 非接触三次元粗さ計 【平成22年度JKA補助事業】


試験・分析・測定業務
試験研究機器検索

非接触三次元粗さ計 【平成22年度JKA補助事業】

外観写真
装置名 非接触三次元粗さ計 【平成22年度JKA補助事業】
メーカー名 ブルカー社
形式 WykoNT9100
導入年度 2010年度
貸付料
依頼試験手数料 2,800円/1測定

仕様

分解能(縦方向)
  位相シフト干渉方式:1Å
  垂直走査型干渉方式:1nm
測定範囲
  20倍ミラウレンズ:0.32×0.24mm
  50倍ミラウレンズ:0.12×0.09mm
その他 ステッチング機能

概要

光干渉方式の非接触表面粗さ計です。表面の凹凸形状を高速に三次元的に測定することが可能です。
光学部品、加工研磨面、フィルム等の表面形状測定。
※この事業は、平成22年度に財団法人JKAの補助を受けて実施しました。

設置機関

あいち産業科学技術総合センター 産業技術センター 自動車・機械技術室

測定事例

試験・分析材料

金属、複合材料、プラスチック、高分子、木材・紙、セラミックス

試験・分析内容

粗さ

お問い合わせ先

あいち産業科学技術総合センター 産業技術センター 自動車・機械技術室
電話:0566-24-1841

戻る

試験・分析・測定業務

PDF形式のファイルをご覧になるには、無料ソフトウェアのAdobe Readerが必要です。
下のボタンを押してダウンロードし、インストールしてください。

Get Adobe Reader