試験・分析・測定業務 > 試験研究機器検索 > 発生ガス分析装置 【JKA補助事業】


試験・分析・測定業務
試験研究機器検索

発生ガス分析装置 【JKA補助事業】

外観写真
装置名 発生ガス分析装置 【JKA補助事業】
メーカー名 島津製作所
形式
導入年度 2005年度
貸付料
依頼試験手数料 11,400円/1測定
(2014年4月1日以降)

仕様

検出器:水素炎イオン化検出器(FID)
試料保温温度40~150℃
カラムオーブン温度‐50~450℃

概要

揮発ガスを採取するヘッドスペースサンプラーを取り付けたガスクロマトグラフです。液体または固体のサンプルを容器中で加熱し、ガスを発生させその発生したガスを分析します。
プラスチック、FRP(繊維強化プラスチック)部品の揮発成分の分析、金属部品に付着した残留切削油等の分析、接着剤・粘着剤・塗料の残留有機溶剤・未硬化成分の分析に使用します。

設置機関

あいち産業科学技術総合センター 産業技術センター 化学材料室

測定事例

試験・分析材料

有機物

試験・分析内容

熱的性質

お問い合わせ先

あいち産業科学技術総合センター 産業技術センター 化学材料室
電話:0566-24-1841

戻る

試験・分析・測定業務

PDF形式のファイルをご覧になるには、無料ソフトウェアのAdobe Readerが必要です。
下のボタンを押してダウンロードし、インストールしてください。

Get Adobe Reader