【重要】緊急事態宣言発出に伴う当センターの対応について


【重要】緊急事態宣言発出に伴う当センターの対応について

5月8日に、国において、5月11日までとされていた東京都、京都府、大阪府、兵庫県の緊急事態宣言の延長が決定されるとともに、愛知県、福岡県にも、緊急事態宣言の発出が決定されました。

当センターにおきましても、改めて感染拡大防止の徹底に努めると共に、支援サービスを継続します。

当センターに来所される方へのお願い

  • ご来所される前に、担当職員に電話・メールでご相談いただくようお願い致します。
  • 内容によっては、オンラインによる技術相談も可能です。
  • 風邪や発熱の症状がある方は来所をお控えください。
  • 必要最小限の人数での来所をお願いします。
  • 来所の際は、マスクの着用、アルコール消毒および手洗いの徹底など、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策にご協力ください。
  • 入館時に入口に設置している消毒剤で手指消毒をお願いします。
  • 受付時に健康状態を確認させていただくことがありますので、ご理解のうえ、ご協力をお願いします。

「技術支援業務」は通常どおり実施しています。

●Web会議ツール、電話やメールによる「技術相談」は通常どおり実施しています。

●以下の業務につきまして、必ずしもご来所いただかなくてもご対応が可能な場合があります。ご来所いただく前に、あらかじめ電話・メール等によるご相談をお願いします。

  ア  面談を伴う「技術指導」の予約、打ち合わせ

  イ 「依頼試験」の受付、成績書の交付

  ウ 「機械・器具」の貸付手続き

  エ 「受託研究」の受付

  オ 「現場指導・見学」の打ち合わせ   など

各部門等への用件につきましては、できる限りWeb会議ツールを用いたオンラインによる技術相談、電話、メール、郵送等による方法でご対応いただきますようご協力をお願いします。

また、当センターホームページに掲載されている技術相談受付フォームもご利用いただけます。

その他各種事業に関するお問い合わせは、ご意見・ご要望の受付より該当の部署までご連絡ください。

 

新型コロナウイルス感染症に係る依頼試験手数料等の減免の継続について

県内中小企業の皆様の経済的な負担軽減と持続的な研究開発・品質評価の技術支援のため、工業、窯業、食品、繊維の各技術センター・試験場における依頼試験手数料と機器貸付料を昨年度から引き続き50%減免します。

 

当センターをご利用の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力をお願いします。

戻る

PDF形式のファイルをご覧になるには、無料ソフトウェアのAdobe Readerが必要です。
下のボタンを押してダウンロードし、インストールしてください。

Get Adobe Reader